会社概要

概要

所在地  〒106-0044 東京都港区東麻布2−23−3 ロイヤル東麻布302
資本金  2,400万
設立   2004年1月16日
決算月  8月
代表   大澤光彦
取引銀行 さわやか信用金庫麻布支店、りそな銀行麻布支店

会社名について

ウェルバはwell + albaからの造語です。
albaはイタリア語では「暁」「夜明け」、ラテン語では「白」という意味です。
そこから、「良い夜明け」「良い暁」とつなげました。
更に、日本全国どこへでも伺う、ウェルバという地名がスペインに存在しているのでそのまま使わずに創業当時お世話になっていた会社(日本システム)から拝借した日本を加え、
「日本中のお客様と弊社に良い暁=良い夢をお届けする、そうありたい」という
意味で(株)日本ウェルバとしました。
ちなみに英語表記では「JAPAN WELLBA CORP.」となります。

沿革

2004年1月
東京都港区東麻布にてフリーマガジンの発行と
日本システム(現:日本ジャンボー)への協力を目的として法人登記

2006年7月
資本金を2400万に増資

2008年3月
POSV26をリリース、ローレルバンクマシン釣銭機を連動

2010年7月
テーブルトップオーダーシステムをリリース
ローズマスタ連動システムをリリース

2010年10月
タッチPOSV266をリリース、カプセルナイトパネルを連動

2011年5月
東芝テックST-700向け、POS_TECをリリース

2014年6月
東芝テックQT-11向け、POS_TECQT11をリリース

2015年8月
Vescaクラウド会員システムを連動

2015年11月
Jmupsマルチ決済端末を連動

2016年5月
Jets決済端末を連動

2018年7月
ロッカーキー回収機構付き自動精算機をリリース
Verifonマルチ決済端末連動システムをリリース

2018年10月
PFUのKIOSK自動受付機とNEC自動精算機を同時にリリース

2019年1月
日本ジャンボーより、温浴施設向けPOSシステム事業の譲渡を受ける

2019年7月
現在の住所に移転

2019年9月
軽減税率対応を希望ユーザーに適用完了

2019年11月
VerifonのQR決済システムをリリース

2020年7月
同じビルの3階に移転しました。
〒106-0044 東京都港区東麻布2−23−3 ロイヤル東麻布204→302
電話・FAXなどの変更はありません。

2020年12月
無人精算POSシステムをリリースしました。

2021年2月
OracleCloudを利用したクラウド型会員システムを実装
スマホアプリとの連携APIをリリースしました

主な取引先

以下、敬称略
日本プリメックス、グローリー、扶桑電通、トーテックアメニティ、日本ジャンボー
NECマグナスコミュニケーション、アクスト東日本、Vesca、富士電機、
日興テクノス、日本Oracle、 アシスト、 リクルートライフスタイル
東芝テック  他